関係者のみなさま 本当にありがとうございました。
こうふのまちの芸術祭2014の全体のまとめは代表たちにまかせて、
風林火山の風。53235、盆踊りの振り返りをしてみたいと思います。

写真は 北杜でアーティストインレジデンスをしている、本杉郁雲君です。

いい写真ばかりです。

今回の会場、甲府駅北口歴史公園、今回の芸術祭で一番光っていた スタッフ 飯田くん。

雨の天気予報だったのに、きれいな夕日(西日)を見る事ができました。


代表 小林 と 林の幸田千依と 山の中の 山中カメラ 

今回の盆踊りは、夕日もセットだった。
火の水川千春 のプレゼントだ。

6時、空はきれいな藍色。
武田信玄の地で、武将芸術家の信長のアクト
まっすぐな歌

こどもが笑顔で信長のうしろについていた

そのあとは、おまちかね
西日です。

京都と宮崎に住んでいるユニットなのに、
たぶん甲府でのアクトが一番多いんじゃないか。


白と西日、すごすぎた。
夢かとおもった。
10年間 西日をおいかけてきて、一番、場所と一致していたと思った。


西日のあと、風林山 もステージに

開始宣言。


証明、かんぺきっす

でも ここから もう 言葉にならないや

いろんな言葉があたまによぎるけども、
どんな言葉も足りなくて、
説明できないからこそ、
音楽とか、絵とか、舞台とか、そういう いわゆる 
芸術っていうのが あるんだって思った。

人の想いはなによりも すごいや

誰がっていうんじゃなくて、
一人一人がそれぞれに
みんな すごい っていうことを 実感した祭りだった





関わってくださった みなさま 本当に ありがとう。

武将芸術家、信長が編集してくれた 映像です



つぎに、背中を おされた 気がした

ありがとう

こうふのまちの芸術祭




 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://www.kofuart.net/trackback/81

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM