はじまりました!
 

風林火山商店街の商店街ラジオ#1

商店街ラジオ 本日ナビゲーターは53235でした。


第一回目のゲストは 9/13 甲州緊急ミーティングに出演していただいた 藤原明さん、荒井慶悟さん、アサダワタルさんの三名。
ナビゲーターの悩み相談から、生ライブまで豪華40分放送です!

放送はこちらできけます→

https://soundcloud.com/gomi-fumiko/x
すいません、なぜか写真が横にしかできない。。。。






ゲストのプロフィール

・藤原明さん
1969年大阪市生まれ。りそな銀行大阪地域インフォメーション ・オフィサー兼法人ソリューション営業部アドバイザー、りそな総 合研究所リーナル部部長、立命館大学経営大学院、デジタルハリウ ッド大学院客員教授。
http://www.reenalstation.net/ about/index.php

・荒井慶悟さん
1983年富士吉田市生まれ。富士吉田市役所政策企画課、みんな の貯金箱財団所属。
http://fpbf.jp/

・アサダワタルさん
1979年大阪生まれ。音楽、文章、文化プロジェクトの演出、大 学講師など、幅広く活動する創作家。著書『住み開き家から始める コミュニティ』(筑摩書房)ほか。


9/13に行なわれた甲州緊急ミーティング。


とても前向きになれる会でした。
出演者のみなさま、ご来場のみなさん、主催のYAT、企画の飯田くん、撮影隊のNHKの方、
おつかれさまです!!


当日のレビューは
今回企画した YATの飯田くんにブログでまとめてもらうことにします。


地域とお金。
お金と地域。

生きるためにきれない二つ。
それをしかたなしにするか、楽しみながら生きるか。
小さな違いは人生に大きな違いをもたらすなぁと感じた。

このラジオでは、私、風林火山の53235が話をきいていて、自分が思ったことを相談してみた。
藤原さんとは初対面、アサダくんとはかれこれ5年くらいのつきあいで、
出会った当初、おなじようなモラトリアムを抱えているミュージシャン同士だと感じてたアサダ氏、
けどいろいろと大きな仕事をこなすようになって、手の届かないとこへ行ってしまったなー
社会の役割果たして生きてるなぁーと遠くで感じてました。
私はあいかわらず盗んだバイクで走りだしているのに(それはうそ)

昨日の会も、すばやい頭の回転でゲストに的確な質問をだすアサダくん、
しかしラジオに出てくれた二人は、
楽しいことを純粋にやっている 大人だった。
きらきら光る少年の目をもって、それぞれの悩みを心に秘めて生きて居るんだ。

みんな悩みなんて簡単に外にださないけど(あたりまえか)
でも、抱えているものはあって、きちんと寄り添って、それでも社会の中で、
枠組みの中で生きている。ときどきはみ出しながら。


それぞれの役割、
街という場所。
自分の使命。


できることをやるだけだ。
ラジオは、誰かに聞いてほしいというよりも、
自分たちの、芸術活動の、もしくは芸術祭の、社会の中の位置づけをいろんな視点からみる作業みたいだ。


ラジオに出演してくれた人に、
9月20日行なう盆踊大会の歌詞を書いてもらって、それを一緒に歌ったりした。
盆踊り大会にはもちろん沢山の人にきてもらいたいけど、
みんなーきてーっていう不特定多数の大衆じゃなくて、
興味のある恥ずかしがりやのあなたにきてもらいたいです。

風林火山 53235 
明日は
上条先生のワークショップ
ナチュラリアでライブ
アーティストトーク
の豪華三本だて!!!!!


あしたは 林の 幸田がブログ書きます!






 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kofuart.net/trackback/74

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM