こうふのまちの芸術祭2014・春
AIRY [Artist In Residence Yamanashi]では2-3月滞在作家 ベティー・ティー・ドールの作品展示と
3-5月滞在作家 フランキー・バッカーのよる、ワークショップとカフェを行います。

「The Snow Child 雪の子」
◯Betty T Doll (australia) /ベティー・ティー・ドール(アーストラリア) 作品展示
◯Frankie Bakker (new zealand)/フランキー・バッカー(ニュージーランド)アニマルドローイング・ワークショ ップカフェ
日時:2013年3月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、17日(月)
11:00-18:00
会場:AIRY [Artist In Residence Yamanashi]〒400-0031 甲府市山梨県甲府市丸の内 2丁目37-2
※駐車場はお近くのコインパーキングをご利用ください

入場、ワークショップ参加無料 ※カフェのみ有料

39ARTの日 http://www.39art.com/
★受付でサンキューと言ってくれた方に小さなプレゼント




より大きな地図で Artist In Residence Yamanashi [AIRY] を表示


Betty T Doll (australia) painter
ベティー・ティー・ドール 絵画展示
2014年2−3月レジデント
www.bettytdoll.com



Doctor of Creative Arts (Commencing), Department of Art, Curtin University of Technology
Doctor of Philosophy (Candidacy), School of Architecture and Fine Arts, The University of Western Australia
Master of Fine Arts (by Research), School of Architecture and Fine Arts, The University of Western Australia
Master of Visual Arts (by Research), Sydney College of the Arts, The University of Sydney
人形とは、人間に深く関わる事柄を解決するためのもので あり、それに関連したイメージを長いあいだ持たれてきた 。それらは何名かの重要な現代美術作家 の作品から明らかである。一種の疎外感のようなものに焦 点を当てることで、人気の文化に対して最高の疑問を与え ているといえる。わたしが自身の作品に人形を登場させる のは、フロイトの神秘性やラカンのゴシックに対する理論 的で実用的な表現である。その異様さは次第に要素を抽出 させて消失し、不気味さはバラバラに砕かれる。そしてわ たしのラカン流ゴシック画像がつくられる。

Frankie Bakker (new zealand) multimedia
フランキー・バッカー  アニマルドローイング・ワークショ ップ
カフェ
2014年3−5月レジデント
www.frankiebakker.com



動物と人間の相対的な関係をテーマに、ドローイング・彫刻・写真
などで表現している
人類は世界を形成し、その世界によって自分自身を苦しめる
どのようにして理想的な社会をつくるか
そして自分自身のアイデンティティーを守るのか

フランキー・カフェ&アニマルドローイング・ワークショ ップ
WS作品は「甲府動物園ペイント&ツアー」5月展示へ



 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kofuart.net/trackback/44

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM