3月19日から、4月1日まで 開催された、
こうふのまちのオークション展、ご来場いただいたみなさま。
本当にありがとうございました。



会場となったcafe&gallery富雪さん。
1から100まで 御世話になりました。おいしい ごはんに、スペシャルドリンクも、ごちそうさまでした!


普段とは異なったはるのこうふのまちの芸術祭。

突然で、びっくりしましたか?
びっくりしましたよね。
そうですよね。


にも関わらず 素晴らしい作品が集まってくれたのをとても うれしく思っております。
作品たちは、本当に欲しいと思う人のもとへと 旅立ちました。

自分の家に作品をおくこと。
生活の中に、ぽっと 心の よりどころを おくような。

たまたま訪れた友人の家で何年か前の、オークション作品と再会すると、
本当に心が踊る。

アーティストは、自分の作品のなかに、自分の在り方を、閉じ込める。


作品を売る事も、値段をつけることも、オークションをすることも、
本当に難しい。

決してこれが正解だと思わない、
出来る限り、良い方法を見つけたいと思ってます。

今回、大人気だった MC レオさん。モロッコでは、子供のときから映画にでていたそうです。





やー すごかったですね。レオさん、何回もオバマから 電話かかってきてましたね。

はい、ところで

こうふのまちの芸術祭。

主催は Y•A•T。 やまなしアートツリーが行っています。
現在 代表は小林純、事務局は 飯田と、五味、3人で行なっています。
今回そこに、学生ボランティア の宮田とも最上 が加わり、
参加アーティスト、展示会場の方、街のかた、
参加者みなさまのご協力を得ることで、なんとか 終えることができました。


たくさんの言い訳で、みなさまにご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。
しかし、私たち、なんとか、なんとか、 今ここにでている
こうふのまちのアートの芽をもっと育てたいと強く思っています。

というわけで、
今回だけじゃなく、第一回目から、いままでの、 大反省会を 行ないたいと思います。
皆さんの不満を、ぜひ、この機会に共有してください。
そして、その不満を、どうやったら 改善できるか?
こうふのまちの芸術祭の可能性を話し合える、有意義な場になるよう、
Y•A•T、全力で 向かい受けたいと思っております。

よろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「こうふのまちの大反省会」 

4/9 (土) 注:信玄公祭りの日 混雑が予想されます。街の中の運転は交通規制をご注意ください。

15:00- 17:00 

場所
cafe & gallery 富雪
〒400-0032 山梨県甲府市中央4-5-37

担当:飯田 090-7637-7486

facebook page 
https://www.facebook.com/events/964191403667137/


詳しい情報は別途UPします。




 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kofuart.net/trackback/132

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM