2011年度から参加してくれている齊藤 翔さん。


1984年地元甲府市生まれ。
2010年武蔵野美術大学大学院修了。
2011年からこうふのまちの芸術祭に関わり始め、2012年、2013年、2015年に作品展示参加。現在甲府市在住。





いつもいつも異なる技法で見に来る人に驚きを与えてくれる齊藤翔さん。
今回の作品は2011年のこうふのまちの芸術祭の際に甲府のドローイングを描いたのを元に再構成したものとなっています。





一見黒く見える外側の部分にはこうふのまちを構築している様々な要素が埋め込まれています。

あんなことや、こんなこと、あんな人まで書いてあります。
全てがこうふのまちの作っているのだと思います。


以下齊藤翔さんより。


僕は山梨県甲府市出身です。

高校を卒業し、1年間の浪人時代まで甲府で育ちました。その頃は東京での暮らしに憧れ、生まれ育ったまちのことをあまり気にしないでただ暮らしていただけだったと思います。東京で暮らしてみて初めて山梨を「外から」意識したと思います。

こうふのまちの芸術祭に参加させていただいたのが2011年。芸術祭に集まった魅力溢れる方々の存在が「中から」甲府(山梨)を意識する大きなきっかけになりました。

今回出品した「KOFU CITY」は、11年に参加するときに描いたドローイングを基に再構成しました。現在の甲府を形成している様々な要素が「甲府」を形作っています。それは、地理的な情報であったり、気候、歴史。行政や産業、教育機関、交通などジャンルも多岐にわたります。

今回制作してみて、甲府の形を初めて見たかもしれません。普段生活をしていても「自分は甲府のことをまだまだ知らない」と気付かされます。これからも時代に沿って変化しながら、またいろんな要素が甲府を作っていくことでしょう。こうふのまちの芸術祭も重要な存在としてその一端を担っていると僕は思います。


是非富雪に足を運んで書いてある文字を読んでみて下さい!感じとれるものがあるはずです。


今回のスタート価格は
5002(こーーふ)円
齊藤翔さんの甲府への思いがここにも見られます。


展示期間はあと3日!
3/30(水)3/31(木)4/1(金)

cafe & gallery 富雪
〒400-0032 山梨県甲府市中央4-5-37
OPEN 12:00〜20:00
CLOSE 月・火+α

オークションは 
4/2 13:30- 甲府市銀座通り商店街 藤屋ビル付近です!



おまちしています!

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kofuart.net/trackback/121

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM