幸田千依さん


http://kodachie.com




今回の作品はこちら

「山のなかのまちの灯」 2016年制作


幸田さんより
 

「第一回目の芸術祭から皆勤賞参加の幸田千依です。
はじめの2、3年は「まち」のあちこちに入り込んで公開制作をしていました。
いくつかの出会いが今でも懐かしいです。

そろそろ甲府との新しい関わり方を探したいなあと思っていた2013年に、
御岳文芸座での「山ごもり」をすることになりました。そこで経験した様々なこと、
「風林火山」というチームの結成から、「縁故節」の盆踊り大会をやることになりました。
 

私は絵を描くことが生業なので、「縁故節」の記録係になろうと決めました。
盆踊り大会のたびにこれからも絵を描いて記録し、残していくつもりです。
 

今回展示している絵は「山ごもり」の夜の学校でささやかに踊った、一番初めの「縁故節」の記録です。
あの時に色々なことがまた新しく始まったのだなあとしみじみ思い出しながら、描きました。」



私は、絵の中に幸田さん本人がいるのをはじめて見た。
こうふのまちの芸術祭の流れが、縁故節につながってるのは、
人によってはぽかんだと思うし、
この繋がりについては また今度。
でも
なんというか、
カタチが代わりつつも、なんとか
こうふのまちの芸術祭がつづいてきたことと、
いまも、
文化がうねってることと、

そういう 渦中 にあることを、 幸田さんの 絵が 
多いにものがたっている 気がする。

芸術って言葉で説明できないけど、
瞬間とか、一瞬的な そういう きえてくけど たしかに あること なのかもしれないと

彼女の絵を みると思う。
彼女の絵は
本人みたいに でーーーん とている。

彼女の視点。

彼女のことがよくわかるyoutube をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=hzUrlJrByxw



今回の作品、 なんと1000円からデス。

展示期間はあと3日!
3/30(水)3/31(木)4/1(金)

cafe & gallery 富雪
〒400-0032 山梨県甲府市中央4-5-37
OPEN 12:00〜20:00
CLOSE 月・火+α

オークションは 
4/2 13:30- 甲府市銀座通り商店街 藤屋ビル付近です!



おまちしています!

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kofuart.net/trackback/118

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM