羽田鹿さん

映像や日用品を使った作品出展や、即興演奏などのパフォーマンスを行なう、羽田鹿さん。


昨年秋に行なわれたこうふのまちの芸術祭連動企画、
ふせつのゆかり展では、展示されてた作品が、運命のアラサー女子にひたすら
感動をあたえていました。

なんというか、気持ちのぎりぎりのとこにひびく 感じの作品をつくられます。
  

http://hanedashika.net


そんな 羽田鹿さんの作品は こちら!!




(写真はHPより)

え?? ????電話??


そうです。
黒電話なんです。 若者よ知っているかい?

昔の電話はこんなに大きかったんだよ。





(写真はHPより)

こちらの作品、Black Tepephne 供,蓮
2015年5月 NOWHERE2015(山梨県立美術館 県民ギャラリー/甲府)で展示されました。


下記 HPヨリ

「黒電話で元々使われていた線を改造し、MP3プレイヤーの音声を受話器の聴き口から流せるようにした。
受話器を置くと音が切断され、取ると音が鳴りはじめる。
受話器を耳にあてると、アナログ回線時代のによく体験した「ブツ・ブツ」という擬似的に作り出した雑音が鳴り続けながらも、雑音の向こうからギターの音が聞こえてくる。
少し不気味で、懐かしさを感じる作品となっている。」


受話器を耳にあてると、
音が聴こえてきます。
それはまるで、自分の記憶の奥の音のようで、
聞いているとなにかが思い出せそうな、でも思い出したくないような、
なんだか 私は そんな きもち になりました。

おうちにおいて、友人にどっきりさせてみても、いいかもしれません。
もちろん、お店にあるのも かっこいいですね。


展示期間はあと3日!
3/30(水)3/31(木)4/1(金)

cafe & gallery 富雪
〒400-0032 山梨県甲府市中央4-5-37
OPEN 12:00〜20:00
CLOSE 月・火+α

オークションは 
4/2 13:30- 甲府市銀座通り商店街 藤屋ビル付近です!



おまちしています!
 

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://www.kofuart.net/trackback/116

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

こうふのまちの芸術祭

開催予定場所

甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

お問い合わせ

主催:YAT(やまなしアートツリー)
E-mail:info@kofuart.net

ツイッター

バナー

みんなのブログポータル JUGEM Asahi Art Festival

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM